新潟県農業総合研究所における公的研究費の適正管理及び研究活動の不正行為防止について

新潟県農業総合研究所では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年10月1日農林水産技術会議事務局、林野庁長官、水産庁長官通知、平成26年12月18日改正)」、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日文部科学大臣決定、平成26年2月18日改正)」、「農林水産省所管の研究資金に係る研究活動の不正行為への対応ガイドライン(平成18年12月15日農林水産技術会議事務局、林野庁長官、水産庁長官通知、平成30年7月20日改正)」、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン(平成26年8月26日文部科学大臣決定)」に基づき、公的研究費の適正管理及び研究活動の不正行為防止の取組みを推進するため、必要な事項を定めました。

1 責任体制図   公的研究費の不正防止及び研究活動の不正防止に関する責任体制図は次のとおりです。  (責任体制図)
2 告発(通報)・相談窓口
  公的研究費の取扱い及び研究活動の不正行為に関する告発(通報)及び相談の窓口を設置しています。
(1)窓口は、農業総合研究所企画情報部です。
   ・住   所:〒940-0826 新潟県長岡市長倉町857
   ・電   話:0258-35-0823
   ・ファックス:0258-39-8498
   ・電子メール:complaint@ari.pref.niigata.jp(全角@を半角@に変えてメールを送信願います)
メールシステムの調整のため、受信に時間を要しております。当面の間は電話またはファックスでご対応ください。
(2)受付時間は、平日の8時30分から17時15分です。
(3)告発(通報)・相談は、書面(電子メール、ファックスを含む)、電話、面談等により行うことができます。
(4)窓口での受付に際しては、告発(通報)・相談者の氏名、不正行為を行ったとする職員の氏名又は研究チーム等の名称、不正行為の具体的内容、不正行為とする科学的・合理的理由について確認させていただきます。
(5)告発(通報)・相談があった場合は、次の規程等により対応いたします。

  新潟県農業総合研究所における公的研究費の管理・監査の実施基準
  新潟県農業総合研究所における研究活動の不正行為への対応等に関する規程
このページに関するお問い合わせ
 新潟県農業総合研究所 企画情報部 (電話:0258-35-0823)