トップページ

新潟県新たな米産業創出技術研究会のホームページへようこそ。

 新潟県では、本県の強みである米関連産業の新たな可能性を見出すため、産学官が連携した研究拠点づくりを進めています。技術セミナーやシンポジウムなどを通じて産学官が連携した米加工の新たな技術開発や商品開発を図ります。

お知らせ

「平成30年度第2回技術セミナー」を開催します



1 目的
  新潟県では新たな米産業や新市場創出に向け、新潟県新たな米産業創出技術研究会を組織し、本県
 の強みである米関連産業の新たな可能性を見出すため産学官が連携した研究拠点づくりを進めていま
 す。
  今回の技術セミナーでは玄米の加工技術をテーマとし、玄米利用の拡大に向けてこれまでの玄米利
 用面の課題を克服するための新たな加工技術を中心に紹介します。

 2 日時
   平成30年12月4日(火)午後1時30分から午後4時10分まで

 3 場所
   新潟駅南貸会議室KENTO ルームB
   新潟市中央区天神1-1 プラーカ3 2階

4 テーマ
  『玄米を使った新たな食品製造技術』
   ~ 産学官連携で新たな米市場の創出を図ろう!~

5 内容
  (1) 講演1
   「玄米加工で気に留めておくこと」
      農研機構食品研究部門 食品加工流通研究領域 上席研究員  奥西 智哉 様
  (2) 講演2
   「玄米利用は新潟から ~新潟にある玄米加工技術~」
      江川技術士事務所 所長  江川 和徳 様

   なお、セミナー修了後に希望者によるセミナー講師との個別相談会(1社10分程度)
  を実施します〔※要事前申込み〕。

6 主 催
  新潟県・新潟県新たな米産業創出技術研究会

7 後 援
  米および米加工食品におけるイノベーション創出を目指す研究開発プラットフォーム

8 参加申込等
  参加申込は、別添様式により 11月30日(金)までにE-mail 又は FAX で事務局までご連絡
 ください。
   Eメールアドレス komesangyo@ari.pref.niigata.jp
   Fax 0258-39-8498

  案 内 チ ラ シ  参加申込書  

  Eメールは申込書を用いるか、同じ項目についてメールベタ打ちで送ってください。

9 お問合せ
  新潟県農業総合研究所企画情報部 藤巻・高橋 電話0258-35-0823

関係イベント等のご案内

  • ○本年度の研修会は今回の技術セミナーをもちまして終了いたします。次年度につきましては、引き続き継続して実施しますので、内容・時期などの詳細が決まり次第ご案内させていただきます。