平成26年度 新潟県農林水産業研究成果集  目次へ戻る
 
Ⅰ 研究成果情報(本県農林水産業経営や食品産業の生産現場において直接的な導入効果が期待される技術、又は、普及指導や企業の生産活動において活用できる情報)
(新潟米生産体質強化に向けた技術) 
 1   メッシュ気象推定値を利用したコシヒカリの稚苗移植晩限マップ 農総研基盤 
2   「コシヒカリBL」の新たな構成品種「コシヒカリBL13号」の育成 作研セ
3   コシヒカリの耕深と収量・品質 作研セ 
4   籾すり作業時に稲こうじ病粒の混入軽減対策  作研セ 
 
(複合営農推進に向けた技術)
5   いちご促成栽培における空気膜ハウスの燃油削減効果 園研セ
6   たまねぎ栽培における雑草管理の効果 園研セ 
 7   小果、種なし、高糖度で、まるごと食べられるかき「突核無」の特徴 園研セ,佐技セ 
8 かき「突核無」の高接ぎによる早期収穫確保技術 園研セ,佐技セ 
9   かき「突核無」の果実成熟特性と一斉収穫の適期 作技セ,園研セ
10   かき「突核無」の着果管理作業と収穫作業の特徴 作技セ,園研セ
11   かき「平核無」の母枝先端切り返しによる摘らいの省力化 佐技セ
12   人工授粉が不要で”おいしい”日本なし新品種「新美月」と「新王」  園研セ
13   日本なし「新美月」と「新王」の省力的着果管理技術 園研セ
14   日本なし「新美月」「新王」のジョイント栽培適性と省力効果 園研セ
15   西洋なし「ル レクチエ」の養分吸収特性 園研セ
16   もやし残さは、アルファルファ乾草の代替として乳牛に飼料利用できる 畜研セ
17   肥育後期豚は飼料用米を配合飼料に混合せずに単独で給与でき、省力的に飼料費を低減できる 畜研セ
 
(中山間地域に対応した技術) 
18 多収性アスパラガス「スーパーウェルカム」の経年収量特性 高技セ
19   県内山間地における加工用途向け秋収穫・短根ごぼう作型  高技セ
20   簡易な雪利用である雪中貯蔵でキャベツは2月中旬まで品質を保持できる 高技セ
21   地域伝統野菜とうがらし”かぐらなんばん”の安定栽培技術  中技セ
22   花蕾の重い極早生カリフラワーの有望品種「ホワイトパラソル」の特性 中技セ
 
(食品産業振興のための技術)
23 米麹を使った新たな甘味料の簡易製造法 食品研
24   米粉で作成したバッターは吸油性が低い 食品研 
(環境保全型農業推進に向けた技術)
25   県内水田土壌の30年間の変化と今後の対策 農総研基盤
26 コシヒカリ栽培で化学肥料を高窒素鶏ふんペレット肥料で全量代替できる 作研セ
27 大豆ほ場におけるウコンノメイガの発生消長と薬剤防除法 作研セ
28 大豆害虫ウコンノメイガの薬剤防除のめやす 作研セ
 
凡例
農総研基盤 農業総合研究所 基盤研究部
農総研バイオ アグリ・フーズバイオ研究部
作  研  セ 作物研究センター
園  研  セ 園芸研究センター
畜  研  セ 畜産研究センター
食  研  セ 食品研究センター
高  技  セ 高冷地農業技術センター
中  技  セ 中山間地農業技術センター
佐  技  セ 佐渡農業技術センター

トップページにもどる