新潟県農業総合研究所研究報告第14号

新潟県農業総合研究所研究報告第14号をご覧いただくためには Abobe Acrobat Reader (無料) が必要です。
最新版はからダウンロードできます。

新潟県農業総合研究所研究報告第14号(全ページ) 6940KB

1.新潟県農耕地土壌の理化学性及び土壌管理の実態と変化 897KB
 本間利光・白鳥豊・金子(門倉)綾子・大峡広智・南雲芳文・土田徹
2.幼穂形成期の生育診断によるコシヒカリの収量・品質に及ぼす影響 546KB
 佐藤徹・東聡志・金井政人・白矢武士
3.耕深及び栽植密度の差異がコシヒカリの収量・品質に及ぼす影響 617KB
 白矢武士・佐藤徹・東聡志・金井政人

4.斑点米カメムシ類に対するヱプチロールの防除効果 475KB
 石本万寿広
5.牛ふん堆肥のリン酸,カリ成分を利用した青刈りヒエの化学肥料削減 489KB
 蛹b子・小柳渉

6.飼料用米を活用したにいがた地鶏の低コスト鶏肉生産技術の開発 401KB
 時田正樹
7.スーダングラス及びスーダン型ソルガムの品種決定及び播種時期,刈り取り時期の検討 333KB
 平尾賢一・小柳渉
8.PCR法による低温増殖性乳酸菌Lactobacillus sakei UONUMAの判別 591KB
 西脇俊和・下條明
9.低アミロース米の澱粉特性と米菓加工性 509KB
 佐藤和人・本間紀之・吉井洋一
10.沖積粘土地帯における地下水位制御システムほ場の土壌水分移動の解析 878KB
 佐藤昭彦・水澤康広・横山浩
11.キュウリモザイクウイルスの感染時期がダイズ褐斑粒発生に与える影響 367KB
 黒田智久・名畑越夫・堀武志・石川浩司
12.抄録 259KB