新潟県農業総合研究所研究報告第3号

新潟県農業総合研究所研究報告第3号をご覧いただくためには Abobe Acrobat Reader (無料) が必要です。
最新版はからダウンロードできます。

新潟県農業総合研究所研究報告第3号(全ページ) 10.6MB

1.コシヒカリの効率的なプロトプラスト培養系の確立 1.75MB
 大源 正明

2.環境保全型稲作の付加価値と生産・販売の特徴 1.26MB
 星野 康人

3.作業原価を指標に用いた稲作生産組織の経営評価 624KB
 渡辺 喜芳 ・ 渡辺 一男

4.ネギ品種 「元蔵」 のプロトプラストからの植物体再生 1.60MB
 大源 正明 ・ 白木美恵子 ・ 川上 修 ・ 高原 美規 ・ 山元 皓二

5.野菜の品質評価による有利販売方法 ―エダマメを事例として― 1.33MB
 星野 康人

6.オウトウのポット栽培による早期多収技術 980KB
 松本 辰也 ・ 本永 尚彦

7.果樹の開花期予測システムの開発 1.49MB
 本永 尚彦

8.新潟県におけるキウイフルーツかいよう病の発生 332KB
 堀 武志 ・ 横山 泰裕

[ノート]
1.イチゴ栽培における雨どいを利用した空中採苗方式の経営的評価 472KB
 遠藤由紀夫 ・ 小林 繁義

2.砂丘地で栽培されたサトイモの特性と種イモ生産を主体とした栽培方法 420KB
 江口喜久子 ・ 小田切文朗